2019年4月21日 (日)

平口のお不動さんの桜

今日も良い天気!出かけるにも最高の感じですが、朝一から仕事の続きをしつつ小休憩。
もう出かけないと決めると、気持ちにちょっと余裕ができてのんびりできます。

今年はあまり花見には行けませんでしたが、桜の写真をもう少し。

P1050540
浜松市浜北区の不動寺の桜です。

P1050544

P1050541

お不動さんにも会えて、最高の桜でした。

2019年4月20日 (土)

穀雨 葭始生

いや~何だか急に良い陽気になってきましたね~。
一気に春から初夏の雰囲気になってきたようです。

二十四節気は「穀雨」に入りました。
早いもので春の二十四節気の最後ですからね。穀雨は百穀を潤す雨の意味です。
八十八夜も近づいてきますが、昨日・一昨日かな?静岡では新茶の初取引が行われて、最高値は1キロ当たり139万円の値段が付いたそうです。そんなすごいお茶、飲んでみたいですね。
間もなくやってくるゴールデンウイーク!コーヒーもいいですが、たまには急須でお茶を入れて一服るのも良いかもしれません。

七十二候は本日から「葭始生(あしはじめてしょうず)」に入りました。
葭が芽を出し始める時期です。
葭はウチの前を流れる川にも自生しています。近所の漁師さんなどは水を浄化してくれる作用もあるということで、大切にしているようですが、なかなか管理が大変なようですね。
なんかよい管理方法や、利用法が見つかると良いのですが。

さて、この週末もお祭り見物の予定を立てていましたが、とある理由でキャンセルしまして、今日はフラフラほっつき歩かず家で仕事をしております(笑)。
最近は面白い商品も考案していまして、いろいろ試作中です。まぁ趣味色が強い商品ではありますが、ちょっと良いんじゃないかなと?
今朝も業者さんと打ち合わせ。「今、おもしろいでしょ~」と言われ、ニヤニヤしながら帰ってきました。

2019年4月16日 (火)

フラワーパーク夜桜見物

朝はまだちょっと寒いですが、春爛漫といった感じになってきましたね~。
ここで、平成最後の桜の様子をまとめてアップしておきます。

もう2週間ほど前になりますが、お祭り見物の合間をぬってまずは浜松フラワーパークへ夜桜見物に出かけ来ました。

P1050328

P1050335

P1050339

P1050341

P1050348

流石にフラワーパークです!
毎年最高に綺麗なんですが、次の日花粉症が大変になることを忘れて苦しみます((笑)。

2019年4月15日 (月)

虹始見

今日も暖かな1日でしたが、朝から風が強かったですね~。
日曜日は仕事の打ち合わせなど入りまして、ちょっと予定が変わったのですが、それでも土曜日は浜松市三ヶ日町の「おんぞ祭り」と、豊川市の「風まつり」へ。が、しか~し!昨日写真データを消してしまいまして、残念ながらお蔵入りとさせていただきます。

気お取り直して。
七十二候は本日から「虹始見(にじはじめてあらわる)」に入りました。
虹が初めて出る頃という意味です。
たしかにそんな季節かな?と思ったりもします。虹は見てませんが何となく。

なんかそのうち見るんじゃないかな。

2019年4月12日 (金)

若葉祭

日曜日の夜はここ何年かのお約束で豊川市牛久保へ。
どうしても三熊野神社と重なってしまいことが多いので、梯子するにはちょっと距離が・・・。ということで、牛久保も昼間の大山車の曳き回しやお渡りは見に行けませんでしたが、最後の三ツ車だけは見たいので。

P1050604
正直言って、文章で説明しずらいのがこの三ツ車。
上の写真の「やんよう神」の一行が八幡社に入ると始まるのですが、お祭りの余興としてはかなり完成されたショーのような感じです。
ショーなんて言い方をすると、地元の人に怒られちゃうかもしれませんが。

P1050633


毎年おんなじ記事を書いているので、詳しい説明はしませんが面白いですよ。

P1050637

気になった方は来年にでも一度出かけてみてください。

P1050659

私はとくにこの「笹踊」が好きなんですけどね!

遠江・遠州のお祭りと、三河のお祭りの違いも見ていた凄く面白いですよ。

2019年4月10日 (水)

鴻雁北

今日は寒かったですね。一日違いで気温差が10℃くらいあったでしょうか!?
この雨で平成の桜も終わりかな?東北北海道では、桜の見ごろは令和に変わっているでしょうか。

七十二候は本日から「鴻雁北(こうがんかえる)」に入りました。
燕が南の国からやってきて、代わりにではないでしょうが、雁が北に帰っていくころです。

春のお祭りも賑やかになってきまして、今週末もちょこちょこ出かけようと思っていますが、春の高山祭や大津市の山王祭も今週末ですね。
お祭りではない用事もありますので、残念ながら遠出はできない週末ですが、新たなお祭り巡りもできたらしてみたいと思っています。

 

2019年4月 9日 (火)

遠州横須賀三熊野神社大祭

日曜日は体調も復活して朝から横須賀へ。
遠州の祭り好きなら!なんてよく言われますが、そんなことどうでもよくて、横須賀のお祭りは面白いので必ず出かけるのです。
ここ何年かはガッツリ見に行けてないので、来年はちょっと時間をとっていきたいと思っていますが、今年もちょっとだけ見に行ってきました。

P1050514

いつ行っても思うのですが、横須賀は町の感じが最高ですね~。
あっちこっちお祭りを見に行ってますと、なんかあるんですよね、お祭りをするのに雰囲気の良い町って。

まぁ1時間くらいしか居れなかったんですが、三熊野神社の桜は満開だし、暖かいし、天気が良くて最高でした。

P1050517

そしてあわただしく祢里を見に行く。

P1050527

って、昼間もいいんだけど、やっぱ夜だな~。
来年はしっかり夜に出かけたいと思います。

2019年4月 8日 (月)

天宮神社十二段舞楽

土曜日は夕方ちょっと休憩して暗くなったころ森町へ。
天宮神社の十二段舞楽へも毎年ちょこっと行っていますが、暗くなってからは行ったことがなかったので、今年は夜に行って見ることに。

P1050410

雪洞に照らされ赤く見える桜が、妖艶な雰囲気を醸し出しておりました。
舞台は十番抜頭の終盤。

P1050412

社務所では若い衆が宴会をしておりまして、境内は厳かなと言うより賑やかで楽しい雰囲気。

P1050418

十一番納曽利

観ていると割と地味な感じもするのですが、運動量としては激しいようで、かなり大変そうでした。

そして最後は、十二番獅子。

P1050449

最初の頃より、暗くなってからというか、終盤になってきたからが見物客も多いし観ていて楽しいかな。
流石にずっと見ているのはちょっと辛いかもしれませんが。
お酒でも飲みながらの見物なら、始めから最後まで居れるかもしれませんが。

P1050468

あれですね!何年かに分けて弁踏みに行くという手もあるかと思います。
来年は何番を見に行こうかな。

2019年4月 7日 (日)

八幡神社 桜まつり

ポカポカ陽気の週末。正にお出かけ日和だったのですが、ちょっとお腹の調子が悪くて本来ならもっと走り回っていたのですが、少しのんびりペースの週末でした。それでも人から見たら十分あっちこっち走り回ってたんじゃない?って言われそうですが(笑)。
先ずはやっぱりお祭りの記事から行きましょうかね。

昨日はお昼から浜松市細江町へ。
この週末は「姫様道中」で、多くの観光客が訪れていたのですが、私の目的は八幡神社のお祭りです。
細江神社(牛頭天王社)の境内社の八幡神社のお祭りです。

P1050363



細江町紙町の皆さんとはもうずいぶん長いお付き合いで、それ以前は私も実は知らなかったのですが、春にもお祭りがあるのです。

P1050369

夏の祇園祭は若連が中心のお祭りですが、春のお祭りは子供が主役かな。
まだ寒いころからお囃子の練習が始まって、桜の季節に屋台の上でお披露目です。

P1050375


姫様道中を見に来ている観光客のおそらく9割の人は知らないと思ますが、これが細江の春のお祭りですよ~。


2019年4月 6日 (土)

晴明 玄鳥至

寒の戻りと言いますか、花冷えの日を通り越しまして、この週末はポカポカ陽気でお出かけ日和花見日和となりそうです。

二十四節気は「晴明」に入っています。
清浄明潔を略したものが晴明。万物が清らかで、明るく生き生きとしているという意味です。
夕べは満開の桜を見てきました。良い季節になってきましたね。

七十二候は「玄鳥至(つばめきたる)」に入っています。
燕が南の国から日本に渡ってくる季節がやってきました。
毎年4月に入ってこの週末あたりに燕を始めてみるのですが、実は今年は先週末に初燕を見ました。
寒の戻りはあったものの、比較的暖かい日が多かったので、燕もちょっと早く日本にやってきたのでしょうか。

さてさて今日明日と、これからあちこちで向いて、お祭り見物、花見、燕探しに時間を使おうと思います。

«野依八幡社のしだれ桜